お知らせ

お知らせ一覧

東日本大震災による原発事故に伴う被災者向け無料税務相談会開催のお知らせ(福島県)

2019年8月30日 金曜日

東北税理士会では、日本税理士会連合会の支援のもと、東日本大震災ならびに東京電力福島第一原子力発電所の事故後、継続して、被災者向けの無料税務相談会を被災地にて開催してまいりました。当初は、家屋や家財の損失を所得から控除する「雑損控除」が支援の中心でしたが、それらの申告は落ち着き、ここ数年は、原発事故により避難を余儀なくされた方の支援が中心となっております。

これは、

・原発事故による賠償金の課税関係の相談

・賠償金を取得した後の、相続税・贈与税の相談

・中間貯蔵施設用地として土地を譲渡または賃貸された方の課税関係の相談 等々、

引き続き、震災や原発事故の影響を未だに受けている方が、課税関係に悩むケースが多いことによります。また、福島県内にて開催してきた相談会では、避難先の関東地方から、わざわざ足を運んで来ていただいた方もいたことから、今回は、東京会場(品川駅前)も設けました。

関東地方に非難されている方は、是非、こちらもご利用ください。

 

過去に相談会に来場いただいた方からは、

・「課税の仕組みを分かりやすく解説してもらい、助かりました」

・「申告への道筋が理解できた」 等々、

相談後には、安心して帰られておりました。

 

11月15日(金) 東京会場 13:00~16:00

11月16日(土)いわき会場・相馬会場 10:00~16:00

なお、本相談会は予約制となっておりますので、下記にご連絡のうえ、どうかお気軽にお越しください。

 

(予約先)

東北税理士会福島支部事務局 電話:024-534-3907

(予約電話は、平日午前9時から午後4時まで承っております)

 無料税務相談会のお知らせ(PDF)

 

PAGETOP